電車でGO!ツーリング  2008年4月27日(日)





T度がすっかりお気に入りのアリモニメンバー
今日は前回走ったルートを逆回りで走る事にします

本日のメンバーは前日の誘いに負けてしまった隊長と
「明日も走りに行こうよ」と誘惑をしてきたノリとクメケンの三人です




準備を終えてスタートです



多度大社の横を通り、ハイキングコースに向かいます


あらら、上りではいつも先頭を走るノリ君がすでにバテ気味
クメケンは上着を脱いでます


ハイキングコースに入るとさらにペースダウン
ノリ絶不調 どうしたことやら??


多度山上公園にはふらふらになりながら最後尾で到着
隊長よりも遅いなんてありえね〜
しかも顔が青い お〜い大丈夫か〜

3月29日の多度ツーリング後に体調を崩し
ほとんど自転車に乗っていなかったそうです
おまけに寝不足も重なって絶不調です

回復するまでしばらく休憩です


ノリ君の回復を待つ間、山上公園をお散歩です
象さんが隠れていました



こんな看板が設置してありました
日本マウンテンバイク協会が提案している「フィールドコード」です
天王サイクリングクラブの方が設置されたようです

山をいたわりながらハイカーとの共存と無事故
「たのしいやまみち」を胆に銘じ走ります



ノリ君が回復したので上りスタート
でも無理は禁物です、
体調をみながらスローペースで進みます

画像はエビスコースの入口


先週下った尾根道を上ります


V字に掘れたシングルを押しました
歩きにくかったです


画像が入れ替わります↑
がれ場の押し


シングルに入ってからは漕げる場所はわずか
ほとんどが押し&担ぎです


ようやくSTが終わり、悟入谷林道の入口まで来ました
前回はあっという間に下りましが
今回は逆回りの上り、こんなに長かったのかと実感しました



ニ之瀬側からの上ってくるとここが上りの最終地点
多度側から来ると林道のアップダウンの始まりです
のり君復活です。ようやく調子が戻ってきました
その後はがんがん漕いでました



先週ちかこさんを皆で出迎えた場所
あの楽しかったツーリングの記憶がよみがえってきますね〜


池の横には 桜が見事に咲いてました


ノリ君は見事に引き締まった腹でした
 腹筋を鍛えているそうです
今年四十になりますが体脂肪一桁ですよおにーさん 
隊長も見習いたいものですな
隊長は体脂肪15〜17%です 目指せ12%と頑張っているのですが無理です。
これ以上増やさないようにするのが精一杯ですね
 


ノリバイクです
GTのアバランチェです。本日はブレーキを油圧に替え、タイヤをケンダに替えての初走行です



作戦会議です 「この道をこっちへ入るんだな」「ここへ行けばよさそうだな」とか話ました


そしてシングルの入口へ向かいます
オフロードバイクに乗った方に教えてもらいました


が、しかし!道を間違え工事中の林道へ出て右往左往


シングルの入口かと思い、入ってみたが



もとの林道へ合流し、また引き返す


そのまま進んでみたが、行き止まり


またもや地図とにらめっこ


ようやく見つけたシングルトラック
なんと工事中の林道のすぐ横にあったのです
道路の横が盛り上がっていて見つけるのに時間がかかってしまいました


さぁ〜下るぞ〜!


そして今まで見た事の無い激しい坂が目の前に!


画像が入れ替わります↑

これはさすがに全員おりました
これがあの噂に聞いていた「キヨミズの坂」
いままで見たことないような激坂でも激しいのはここだけで 
これから先はサイコーのシングルでした




画像が入れ替わります↑
こんなSTが続きますよ〜


画像が入れ替わります↑
隊長立ちゴケする
最近クリートをマルチからシングルに替えました
いまだ慣れません。今日は二回立ちコケしました

クメケン笑いながらかっこよく下る
この男も多度に狂ってますよ


絶景ポイントでは記念写真


次はあっち行くぞ〜


あ、でも、もう一度確認を


だいぶ下ってきました、もうすぐSTも終わりです


あとは舗装路に出て帰ります


今日はもうひとつ目的が・・・
ネットで知ったサイクルトレイン
養老鉄道で運行していて養老線 播磨〜揖斐間の各駅(桑名駅を除くすべての駅)で運行しているサイクルトレイン。これに乗りたかったので駅を目指す事に
駅の場所が分からないので、歩いている人に駅の場所を親切に教えてもらい美濃山崎駅に到着 時刻表を見ると9時から15時までは一時間に一本しか運行してませんでした



タイミング良くあと五分ほどで電車が到着するので
急いで自動発券機で切符を取ります(無人駅です)



二両目がサイクルトレインです
混雑時は乗車拒否されるそうです。季節によっても運行していない時期や、時間帯も平日と休日とで運行している時刻が違いますのでよく調べてから乗るといいです


乗客は少なかったですが、三人はこんな格好で泥だらけのMTBでビンディングシューズを履き、かちゃかちゃと音を立てて完全に浮いてます。
でも、そんなの関係ねぇと、車掌さんに「写真撮ってください」とおねだりして撮ってもらいました
忙しいのにありがとうございました



多度駅でも撮ってもらいました
電車に乗ってはしゃいで子供みたいなおじさん三人です
でも、楽しかったですね〜
たまにはこういう変わった事もいいですよ
みなさんも乗ってみてはいかがですか?


多度峡Pに着くと馬車がいました

本日の走行距離は30キロ

ノリ君はすっかり元気になり、クメケンに中川区まで
車で乗せてもらい、実家で用事を済ませ
そこから緑区自宅まで自転車漕いだそうです
ノリ君走行距離合計50キロ
今日も無事終了です 
先週今週と多度三昧のTaem CYD でした





一覧へもどる