T度南北縦走&「ゆ〜」の災難 2008年6月7日(土)








約40日ぶりのT度、今日のコースはハイキングコースから上り、K坂を通り、T見方面へ下るコースです

先週1人で走りにきましたが、10分ほど走ってパンク。その日に限って替えのチューブを持っておらず
仕方なく30分ほど歩いて引き返しました


動画撮影用にとハンドルバーに雲台もセットしたのに・・・


そして一週間後の今日は三人でやってきました。
メンバーは
二回目の参加となる「ゆ〜」
副隊長「ノリ」 隊長の三人です


ゆ〜君、 まずはハイキングコースを上ってもらいます


注文したウエアがまだ届いておらず、普段着のようなスタイルとフラットペダルで走ります
ま、そのうちマリオのようにばっちり決めてくる事でしょう!


ここでアリモニの主役「マリオ通信」です


片道十数キロの自転車通勤と週末の猿投ロード連で鍛え、4キロほど痩せてちょっとスリムになりました。
8月には鈴鹿のレースに初参戦します。

ジャイアントファンの彼はロードもMTBもジャイアント
ウエアもジャイアントです。ちなみにジャージは合計5着そろえたそうです

そしてのめり込んだら一直線の彼は二台目のロードバイク購入を計画中、最初のMTB購入からわずか半年。「この短期間に何台買うんじゃ〜!」と突っ込みを入れたくなりますが、しかしそこがマリオの良い所です、見ていて自分の事のように楽しいですね、

すっかりロード乗りになったマリオ、もう隊長はマリオに付いて行けないでしょう


初めて方はスーパーマリオサイクリング1を見ると分かりやすいです。あなたもマリオのファンになりますよ。



さて、話を元にもどしますが、久しぶりのハイキングコース
九十九折れの舗装路です。
今日は暑い!それに、こんなにきつかったかなぁ?自転車もあまり乗ってなかったのでだいぶ体力が落ちてますよ。もうすぐ四十中盤、少しさぼるとすぐに体力が低下してしまいますね〜


途中で休憩。レースも終わったので練習モードでは無く、休憩多めで(いつも多いが)景色を眺めながらサイクリングモードで走ります


と、そこでノリに会社の上司から電話が・・・そのまま数分間電話が続く・・・そのまま放置し、先へ行きます


入れ替わります↑

山上公園到着 看板が新しくなってました






ダート林道へ突入。すすきが生い茂ってました。これから夏にかけてすすきが大きくなり、通れなくなってしまうのでしょうか?



ここからシングルトラック突入 でも今日は・・・


下ればあっという間のシングルトラックを
今日は数十分かけて押して上る


絶景ポイントでは景色を満喫し


そしてまた 押す!


休憩しては

押す!


ゆ〜には 「これが最後の激坂だから」「これを曲がれば乗れるから」と言い聞かせながら押しますが、最後の激坂が、最後の曲がりが数回続いた・・・へとへとになった「ゆ〜」
 

前日の雨で地面がぬかるんでいて、とても歩きずらく体力を奪われました、4月27日に来た時はもっと楽でしたが、
今日はぬるぬる、どろどろ、ずるずる、最悪でした。年配のハイカーの方と話を交わしながらまたもや休憩


ようやくダブルトラックの林道へでました
これで乗れますね、一安心、しかしここから先は
アップダウンの繰り返し・・・



 
ゆ〜の疲れきった後姿。押しの登りでかなり体力を消耗したようです。「もう押しは無いぞ」と声をかけて励まします




田代池で昼食にする予定でしたが、予想外に時間がかかってしまい、池に到達する前に道路に座って昼食をとることにしました


エネルギーを補給したあとは元気回復、下りはかっとびです


田代神社入口に到着。
キヨミズ方面へのシングルトラックの入口はここから入ります


神社を通り越して土手を押して上がり、STへ
「もう押しは無いぞ」とゆ〜には言ったが、まだあったここの押し、「そういやぁまだあったなぁ」とゆ〜に冷たく言い放ち、押してもらう


もう限界のようです。でも今度こそここが最後の上り、あとは超楽しい下りが待っている。がんばれ「ゆ〜」


足を伸ばし、ストレッチをしてスタート
大分バテ気味の「ゆ〜」気をつけて下ろう!

しかし下り始めてすぐに災難が!


体力が消耗したゆ〜 足を着こうとして転倒
そして崖から転落の危機!必死に倒木にしがみつく ゆ〜 

写真撮るからちょっとそのまましがみついててね〜・・・
おっと、そんな場合ではな〜い!ゆ〜を引き上げ、がけ下を見ると


自転車があんなとこまで落下、どうやって引き上げよう??


あそこね


あそこね、あ、でも自転車写ってない・・・

事の詳細はノリが目撃していた
ゆっくりやってきた「ゆ〜」谷側に足を付き、そのまま転倒。
そして自転車が体の上に落ちてきた、このままでは自転車もろとも谷底へ落ちると判断し、わずかな力をふりしぼって巴投げのように放り投げたらしい
足の力は残ってないが、腕の力は多少残っていたようだ

でも、落ちたのが自転車だけで良かった〜
ゆ〜 も落ちてたら、まず5mは真下へ、その後20mはゴロゴローってなっていた事でしょう・・・



引き上げ作業時の写真、バケツリレーのように
三人で交互に自転車を前進させて引き上げました





無事引き上げて再スタート。
次回はロープも持参しなければ

木々の間を気持ちよく下る。あぁ〜最高!




森の中は暗く、地面も湿っていて滑りやすかった
ハンドルカメラからの動画はこちらです



こうやって撮影しました かなりブレますね〜


快調に下っているとまたもやゆ〜に異変が!


足が攣ってしまった!これはマリオ初参加の時の状態と同じだ
マリオサイクリング1の再来か?大丈夫か?ゆ〜!



通りかかったハイカーの方と談笑しながら回復を待ちます。
「自転車は乗るものかと思ったけど押すものかい はっはっは」
と冗談を言って笑ってました。
他の山では挨拶しても無視される事もしばしばですが、多度へ来る方達はみな愛想が良くて親切でいいですね
多度は人も山も最高です。


休憩を取り、少し復活したゆ〜 再び下ります

今日は崖から落ちそうになるし、足は攣るし災難続きだ

でも・・・









でも・・・・


















疲れていても笑いで吹っ飛ばすTeam CYD アリモニ劇場
今日は災難続きだけどオモロイです
景色は良いし、下りは超楽しいし、最高だ!


動画はこちらです でも見ないほうがいいかも・・・・


アホアホ動画を撮影した絶景ポイントには、木で出来たハンガーのような物があります。これはいったいなんなんでしょう?汗臭いジャージを干す為の?それとも・・・・う〜ん謎です


絶景ポイントからもう少し下ります


その先にあるもうひとつの絶景ポイントの画像
だいぶ低くなってきました







今日は始めて通るコースなので、何処へ出るのか不安


ようやく出口です。草が生い茂っていて出口を探すのに戸惑いました
残念ながらこれで超楽しい下りが終了。


舗装路へ出て多度峡へ向かいます。幹線道路は車の通行が多いので、わき道へ入りました


パノラマ画像 矢印の場所まで帰るよ〜



田んぼのわき道は車の通行も無く、走りやすいですね


自販機があったので水分調達。
ゆ〜の足が疲労で小刻みに震えてました
もう少しだ頑張れ!




抜きたい疲労時 肉体疲労時にはこれですよ



ついでにストレッチ体操、疲労もピークに達してます


自走で多度まで戻る予定でしたが、ゆ〜君のサイクルトレインに乗ってみたいとの強い希望により、サイクルトレイン乗車です
桑名→石津間は一時間に二本ありますが、山崎駅からは一時間に一本しかありませんでした



子供みたいに電車に乗ってはしゃぐTeam CYDメンバー
男はいつまでたっても子供さ!

多度駅で下車し多度大社横を通り



いつものお馬さんに挨拶
元気良く大きな糞をして応えてくれました


駐車場へ到着


ゆ〜は疲労困憊、座り込んでしまいました
二回目の参加にしてこの距離を走破したのは立派です、よく頑張った!



帰りは、道の駅立田で食事です

きしめんと




蓮根ラーメンセットを食べました



アーリーモーニングの仕上げはやっぱりソフトクリーム
蓮根ソフトです、冷たくて甘くてさいこ〜!




「ゆ〜」と隊長、家族へのお土産を購入しました
シフォンケーキです。これもまた美味しかったです
たくさん運動したから甘いものたくさん食べても大丈夫さ あははは






走行距離 28キロ でした、


おしまい。

















一覧へもどる