三国山ヒルクライム(瀬戸市海上の森〜戸越峠〜三国山) 2008年7月20日(日)




今回の走行ルート




「MTBツーリング」のアリモニですが、今回は全員ロードバイクでのツーリングです

ルートは今日のツーリング企画者ワッキー設定の、戸越峠を通り、土岐市の三国山までのコースです



今日の参加者はマリオ、ノリ、ワッキー、隊長の四人です
ノリはマリオからジャイアントOCRを譲り受けての参加
そしてOCRを手放したマリオは
なななんと!新車を購入

財政豊かな彼はわずか半年の間に
   ロードバイク2台目!



そして!もう一台
同じくジャイアントのANTHEM 2を買った!
わずか半年の間に合計4台!スゲー!
しかも二台同時納車! なんだかすごく豪華だ・・・
うううううらやましい・・・



ワッキーとは久しぶりに走ります。
早朝は気持ちいいですね



スタートしてからいきなり上り
当然、最後尾の定位置走行の隊長です



猿投山の北側に流れる赤津川沿いを走り、戸越峠を目指します。



戸越峠の前に小休憩。この道路もロード乗りがたくさん走ってますね。車の交通量も多いので怖いです



峠ののぼりは「ひいひいぜぇぜぇ」下りは気持ちいい〜



ロード姿も似合うノリ



おニューのジャージのマリオ「いったい何着目?」



見えてきた三国山、このあたりからゆるい上りが三国山入り口まで続きます。



入口まであと少し、ここまで来ると車の交通量は少ないですが、のろいので歩道を行きます



岐阜県土岐市突入です、もうすぐです




三国山入口に到着です。1時間かかりました
ここから2.7キロヒルクライムです



ヒルクライム目前にして、今回のツーリング企画者ワッキーが意外な一言

「ボクはここで帰ります
なななにぃ〜!敵前逃亡か?













という事で用事があるらしく、急いで帰って行きました。また次回登ろうね
 



ヒルクライム開始です
スタート直後に荒い息遣いとともにすごいスピードで追い越してゆく青いジャージの人
 



勾配は多度ハイキングコースと同じくらいでしょか??
距離は2.7キロと短いですが・・・
今日は押しませんでしたが、苦しくて3回足つきです
MTBと違ってフロント2枚はきついっす



途中で満足げにバイクを眺めるマリオ



頂上にある展望台に到着
鍵を忘れてしまいましたが、「大丈夫さ、盗難にあっても保険効くしよぉ」とマリオの一言で3台放置し、展望台へ




展望台からの展望 鉄塔が並んでいます





展望台でアマチュア無線をしている方に撮ってもらいました




今日の予想最高気温は35度の猛暑の予報だったので休憩も早めに切り上げ、暑くなる前に帰ります
でもすでに暑い



自販機で水分調達。「スポーツドリンクは粘っこいから水がいいよ」とノリ、しかし何故か水が売ってない



展望台から見えた鉄塔を右手に見ながら下ります



戸越峠に入った頃、マリオが遅れだした 
暑いのは苦手で夜はよく寝れず、スタミナ切れだそうです



マリオが休憩している間にマリオバイクを眺めてみました



購入したバイクはTCR ALLIANCE1



シートステーとフォークはカーボンです
軽くていいなぁ〜




来た道を戻ります。時間は9時半ごろ、この時間になると暑いですね〜
気温は30度は越えているでしょう・・
これ以上気温が上がると危険です。野外での運動は控えたほうがいいですね




到着です



新車のマリオ、満足げです。ロードバイク初乗りのノリ、慣れていないにも関わらず、快調でした



走行距離 48.64K  平均速度18.9K  最高速度 60.9k
走行時間 2時間39分
スタートからゴールまでの時間 3時間15分




一覧へもどる