三河湖往復 2008年9月27日(土)





今日は下山ツーリングの下見でマリオと走る予定だったがマリオが負傷の為一人で走る事にしました



最近週末は雨続きで満足に乗っていませんでしたが
今日はめちゃいい天気!
気温は20度を下回っています。長袖にするべきか迷いましたが、走り出せば暑くなるだろうと半袖を着ました
刈谷オアシスからスタートです
ルートは下にあります





しかし、ボトルを忘れた事に気がつき、戻るはめに・・
結局予定時間を大幅に遅れて午前6時50分にスタートしました



空は秋晴れ、太陽がまぶしい。風は西風(追い風)が強くふいてます。行きはほとんど上りなので追い風なら問題なし




R155を横切り、R56を東へ向かってひたすら進みます




消防署の横を通りR248目指します
ママチャリの少年は前傾姿勢で向かい風と戦ってシャカリキに漕いでました




東海環状道と交差するところ
東向きで進むのですべて逆光になってしまいますね



その脇には豊田安城自転車道があります
この自転車道は交差道路が多く、ストップ&ゴーがばかりなので走りにくいです。おまけに木の根で道路が盛り上がっていてロードではパンクしそうですよ
でものんびり走るのにはちょうど良いので、たまに走ってます




矢作川を越えてR248に入ります





国道248を少しだけ走り、狭い県道39へと入ります
短い間でしたが道幅が狭く、路肩もほとんどないので怖かったです





川沿いを走り、そして九久平町をR301へ右折すると・・・




いよいよ山岳ステージの始まりです




脚力の無い隊長、早々とインナーへ落としました




景色は緑が多くて最高ですね。こういう風景は好きです
でも写真撮りながらヒィヒィハァハァ言ってますよ
おまけに日陰が多くなってくると寒い・・鼻水でてくるし・・




あぁ〜〜五平餅だぁ〜食いてぇ〜〜
でもまだ、はや〜い!我慢じゃ〜〜!

今日の目的は五平餅を食べる事 ただそれだけです




松平氏発祥の地がありました
駐車場も完備されていて史跡めぐりが出来るそうです
 




峠に突入!
 




九十九折れです
帰りは面白そうだ





ワッキーから訳あり新品ロードシューズをビンディングとセットで安価にて譲ってもらった。
サイズが小さいかなと思ったが問題なし!ありがとうワッキー
ちなみにいままではMTB用の靴とビンディングでした




この峠は根引峠です

このあたりは標高300メートルで、東は下山に接し、国道301号(浜松-新城-豊田)が通っている。別名「加茂の箱根」と言われ、つづら折りのコースは、極めてスリルに富み眺めも大変良い。

だそうです。




つづら折れの峠を過ぎるとゆるやかな上りと下りの繰り返しが続きます





歩道も広く路面状態も良いのでゆっくり歩道を走りました




おぉ〜〜またもや五平餅が!でもまだまだ我慢じゃ!





またまた五平餅が!はら減ったなぁ〜
写真の店は「下山の里」です。帰りにここで食べよう
ここから三河湖までは約10キロ、上ったりくだったりの繰り返しです




下山郵便局の先交差点を阿蔵方面へ斜め右です
ちょっとした商店街になってます





なんだか素敵な景色だ、
下りなので心拍も下がり、余裕で景色を眺める





右です。
看板が分岐で出ているので初めての方でも分かりやすいです





ゴールは近いぞ、車の通行も少なくなってきた




香恋の里到着。三河湖はここからすぐです




下山カレーが名物だそうですが、写真を撮っただけで素通り。
時間は9時45分、さすがに客はいませんね
車は一台だけ止まってました




香恋の里を過ぎるとプチヒルクライムがありますが、
薄暗いし、寒いっ!・・・





9時53分到着





水は満水に近いです

下をながめました、怖い〜!




往路のデータです






さて、復路です。プチヒルクライムの道はプチダウンヒルに変わります。寒い〜〜!鼻水垂れてくるよ〜

下りでブレーキ握りながら写真撮るのは超危ないです。
みなさん真似しないでください






日向に出れば、ほどよい気温で気持ちいい〜






さぁ、ようやく五平餅だ!






下山の里の五平餅、なんだか薄いぞ〜






でも、でかいぞ〜



一口かじったぞ〜、まいう〜!





五平餅を食べ終え、ぶらりと店先を見物
地元の花や野菜など農産物も売ってました






目的は果たしたぞ、さぁ帰ろう





50キロほどで下っているとじいさんが乗った自転車が追い抜いて行った、おぉ〜早いぞじいさん!
くそぉ〜、負けるもんか!





早いぞ〜追いつけない 凄いぞじいさん!






ま、原動機付き自転車ですから追いつけませんね 






寄り道して矢作川の堤防道路を通って帰りました
路肩は ほとんどありませんが、交通量が少なく、路面も良いので走りやすいです





刈谷オアシスまで帰ってきました。この時間になると駐車場は満車ですね




到着です



復路のデータです

総走行距離100.96キロでした
初めての100キロ越えですが、首と肩が痛みます
ポジションが悪いのでしょう
ハンドルが遠いので近くしなければ、と思いながら放置プレイしてます


今回のルートです


ページの上へ




一覧へもどる