スーパーマリオサイクリング4面目 2008年10月18(土)









いつのまにかロードバイクに夢中になってしまったTeam CYDですが、今日はようやくMTBでのレポです。
以前のレポートを見てみると最新のMTBレポは7月26日なので約3ヶ月ぶりになります

夕べは仕事から帰り、倉庫に放置してあったルイガノ号を引っ張り出してふにゃふにゃになったタイヤにエアを充填しました。各部を点検して久しぶりに乗車してみると
なんだか懐かしいグリップと乗り心地ですね。
それにしてもMTBのブレーキはロードと違いよく効きます

当日は張り切って早起きして張り切って集合時間より30分ほど早く到着です
初参加のメンバーもいるのでとても張り切ってしまいます






駐車場へ着いて、隣を見るとMTBを降ろして準備をしている自転車乗りがいました
朝の挨拶をして準備を始めると・・元気良く名前を呼ばれました
はて、誰だろう?





その自転車乗りはアリモニ初参加の「ベーコン」でした
初対面ですが、顔は写真で確認済み、しかし初めて見たイメージが写真と違っていたのでまったく気がつきませんでした

さて、その「ベーコン」愛知県に住んでいるが、長い間関東地方で暮らしていており、MTB歴は長いが愛知県の山はまったく知らないとの事、そしてHPを見て一緒に走りたいと連絡をしてきました。
という事で今日はベーコンの初参加のレポです。

ベーコンの名前の由来ですが
関東でMTB仲間とのバーベキューでベーコンをほおばっていたので「ベーコン」になったらしい・・・
次回は本物のベーコンを持ってきてもらおうかな・・








しばらく話をしているとノリとマリオも到着し、ベーコンと挨拶をかわして準備をします
初対面でも共通の趣味を持っているとすぐに打ち解けますね。





マリオは買ってから3回目の走行となるジャイアントのアンセム号を積んできた
ロードバイクでの下りはめちゃくちゃ飛ばすが、MTBでの下りは苦手なのでいままでフラペで乗っていた
しかし今日は果敢にもSPDで下り初挑戦するとの事
何事にも挑戦するマリオ、すごいぞマリオ!

ところでマリオ、そのジャージは
何着目?



鐘付きアンセムマリオ号。いい音鳴りますよ!







さぁ、出発だ!
今日のメンバーはマリオ ベーコン ノリ 隊長
カタカナの名前が多いな チームシーワイディー




マリオを先頭に隊長、ベーコン ノリと続き、舗装路を行く
今日は快晴無風、10月だというのに暑いです。すぐに汗が出てきます





トラックの通りも多いので自転車通行可の歩道をゆっくり走ります、車道を走っているとクラクション鳴らされました。幅寄せされると怖いですよ







これから先は7キロほどのヒルクライムです
暑いしスピードも出ないのでメットとサングラスを取りました。ノリは腕と足のカバーを取っていました






傾斜のゆるい細い舗装路を行くと車止めがあります





車止めの鎖を越えたらいよいよ7キロほどの本格的なヒルクライムの始まり。
しかもここは走り出していきなりキツイ上りです






ノリが先頭を行く
マリオはペダルの調整をしていたので置いてきぼりでスタートしました。でもすぐに追いつく事でしょう






アリモニの新人ベーコンは早めのケイデンスで先頭のノリについて行く。
そこで隊長は遅れ始める。
やばいぞ!新人に負けてはならぬ!と必死に漕いだがあっという間に離された。や、やるな!新人!






ペダルの調整で遅れていたマリオも
後ろからやってきたぞ







そして追い越されてしまった・・・
やっぱり最後尾がお似合いだ・・隊長!






途中の木陰で休憩です
ロードだとひたすら漕いで上りますが、MTBだと途中で休憩とおしゃべりしてしまいます
これがまた楽しいんですよね〜
 


風景を眺めたりします





ヒルクライムも終盤に近づくと道路の両側ははススキでいっぱい
 



かき分けて進みます
これじゃ先が見えませんなぁ





ススキをかき分けて寄り道した先は鉄塔のある絶景ポイントです。今日は空気が澄んでなかったので眺めはイマイチ・・・








ベーコンの愛車はスペシャライズドのスタンプジャンパーです
軽量ハードテールです






遠くのほうにこれから向かう赤白鉄塔が見えます






と、そこでマリオが地面を見つめている
なんだマリオ??





マリオが見つめている物は・・








キノコだ〜







アイテムゲット〜〜!












ノリが持ってきた「きのこの山」でした
みんなに配ってました うま〜〜!







さぁ、次進むぞ






ヒルクライムが終わるとダブルトラックのダートを上ったり下ったりします







ふと気がつくとマリオが来ない
コケて谷底にでも落ちたか??







15分ほど待つとやってきた





サドルを調整していたら皆が先へ行ってしまい
道が分からなくなり、迷っていたらしい





迷子になったかと思ったぜbyマリオ








あと五分して来なかったら探しに行こうかと思ったが、無事にやってきてよかった
みんな安堵の表情です





途中にあるパラグライダーの離陸場で食事にしました





濃尾平野を見下ろしての食事は美味かった〜
ついでに集合写真を撮ったつもりだったが、中途半端になってしまいました。三脚がいりますね





離陸場を過ぎて赤白鉄塔まで来ると超楽しい下りが待っている。ここまで来るのに3時間半かかりました。もちろん休憩込みです






苦手な下りを前にサドル調整に没頭するマリオ
サドルの調整がクイックではないので面度くさいそうです






準備は良いかい?そろそろ行くぞ!






シングルトラックに入りました。
慌てなくていいぞマリオ!安全第一だ!
「今日は初SPDだしゆっくり行こうぜ!」




と言いながら・・・







コケました。


久しぶりに前転です。
肩が泥だらけになってしまいました









シングルを下り、もうひとつの鉄塔へやってきた
最初に行った鉄塔より標高は少し下がりますが、鈴鹿山脈と木曽三川側が見渡せます





その鉄塔からの下りでノリが大変な事に!


先に下りていると後ろから叫び声が
聞こえてきたので大急ぎで戻ると










こんな格好になっていた。ヨガをやっているようだ
足をつこうとして谷側へ落ちて自分のバイクに襲われたらしいです





上に乗っていたバイクをどっこいしょと放り投げたら・・・・






勢いで自分も一回転 ありゃりゃ!





そして復活!







それを見たマリオは押す!
これ正解!







SPDにだいぶ慣れてきたマリオ凄いぞマリオ!その調子だ!









名物放置自動車で一時停止です
来るたびに車が谷川へ寄ってますね〜
そのうち谷へ転がっていくのでしょうか?






「なかなかイイ感じになってきたぜ」とマリオ




楽しい下りは写真は少なくなりますね





楽しい下りもこれで終わりです
今日はハイカーの方もたくさんいました




みんなで記念写真を撮ったが、
腹が出ているように見えるので撮り直し

腹がヤバイぞ〜チーズ控えなきゃなぁ








「正面を向けば腹は目立たんぞ」と向きを変えてみた

こらぁ〜!腹を指差すな!



今度はOK!






天然プールです
夏はすごい人でしたが、涼しくなった今では
人はいません




その横に滝があったなんて知りませんでした






マリオも撮影してました






滝を見物し、すこし下って洗車場へ到着バイク洗って帰り支度です。
初めてのベーコンは楽しそうでした







マリオも念入りに洗う。彼はまめで綺麗好きです









今日は久しぶりにコケたのでリュックが泥だらけ






きれいになったバイクを積んで帰ります

走行距離28.6キロでした。
休憩含めて4時間です。たのしかった〜




一覧へもどる