設楽〜田口廃線跡ツーリング 2009年3月29日(日)






旧鳳来町から設楽町の三河田口駅まで運行していた豊橋鉄道の田口線。昭和43年に廃止となったが、いまでも駅や鉄橋、トンネルなどが残っており、当時の面影を伝えています

そして当時線路だった場所は細い道路に変わり、自転車で走るには面白いコースとなっています。
しかし、設楽ダムの着工が決まり、昔の面影を伝えていた駅舎やトンネルは数年後に湖底に沈み、見る事ができなくなってしまうそうです

そこで、最近カーボンロードを購入したミッチーが「ダムに沈む前にツーリング行かねば!」と立ち上がりみんなに呼びかけてくれました。

ミッチー&スージー夫妻は今年に入ってプライベートで多忙だったそうだが、コースを事前に入念に調べ今回に備えてくれました。






集合場所は道の駅「どんぐりの里いなぶ」 温泉もあり駐車場も広いのでデポ地には最適ですね








参加メンバーは、ひでじさん、、キクさん、ミッチー、スージー、Bacon、ノリ、クメケン、ワッキー、隊長の9人です

右側のBaconはロードを持っていないのでMTBにスリックを履かせての参加です
「MTBで参加するのは無謀かな?」と心配していたが、どうなるか?しかし、ウエアの選択を誤ったみたいで、薄着で寒そうだ!頑張れBacon








jこの日の天気は雲は多いが、基本は晴れ。気温は3度ほど、
前日は暖かかったので今日も暖かいと思っていたが、ここは標高が高く、寒かった。

写真はワッキーがどうしても撮ってくれと泣いて叫んでいたので撮ってやったカット。 KONAのウインターグローブだそうだ。
去年の富士見のレースに出た際に貰ったらしい
ちなみに入賞して手に入れた訳ではありません、くじで当たったそうです。くじ運いいな〜!







では、廃線の旅スタート!
仲間と走るのは久しぶりです。9人の列車が廃線にならぬように安全運転で走ります。











最初の休憩で地図を撮るキクさん。












ここでは、今年の目標に「禁煙するぞ」と豪語していたワッキーがみんなにいじられる。
ちなみに現在は三日間ずづ禁煙しているそうだ。

でもそれは・・・・




禁煙とは言わん!節煙だ!








カメラを向けられると 「何かポーズをとらなければ」と 訳の分からない衝動に駆られるアリモニ隊長「いし」(このほーむぺーじをつくっているひと)
隣で見ていた「スージー」の冷たい視線が突き刺さる・・・
後ろのひでじさんは「またアホな事やっている」と思っていた事でしょう












再びスタート、漕ぎ出すと暖かいが、止まると寒い
今日のリーダー 「ミッチー」が先頭で交通量の少ない道路を登ったり下ったりして南下しました。











この辺りだっただろうか?キクさんが後ろから猛アタック!
「おっ!来たか!」とつられて数人がキクさんに付いていく
でも、それはアタックでは無く、先頭から写真を撮りたかっただけだったとか・・・・
そのままミッチーに変わってキクさんが先頭を行きます











下りでの様子、風の受けないように体を丸めないと寒い!











皆、寒〜いを連発。はやく暖かい季節にならないかな・・










コースを外れて激坂を登り、奥三河郷土館に到着













電車の中を見学












昔使われていた道具や路線図があります






当時使われていた携帯電話、
デカイ!しかもジャックにセットしないと使えないなんて これは携帯電話じゃなく「携帯してるだけ電話」だな・・











電車見学が終わってコースに戻る途中にノリの自転車がパンク


桜を眺めながらのチューブ交換









その後は上って下って廃線跡へ・・・











川沿いを走り、田口駅だった場所へ到着





当時はこんな様子だったらしいが・・・








今では朽ち落ちてしまっています
看板が駅だった事を物語っていますね





朽ちる前はこんな感じ








廃駅を見学し、再び川沿いの道を南下












田口駅から南下して最初のトンネル、表示を確認出来なかったが、これがおそらく大久賀多第二トンネル。このトンネルまでが湖底に沈むそうです












そのほかにもトンネルはいくつかあり、狭い小さいトンネルは単線の線路だった事を思わせます。
みんな急がず、息も切らさずに思い思いに風景を楽しみました。
しかし走っていて気持ち良いが、トンネルの中は暗いのでライトが必要です、
そしてサングラスは外しましょう!まったく見えません












岩肌むき出しのトンネルもあり、ちょっと不気味です
路面に小石も転がっていて、奇声をあげながらカメラ片手にゆっくり進んだ
この場所がダムに沈むとと思うとなんだがもったいない気がします













山の斜面に掘られたトンネルだって事がよく分かる画像です








鉄橋では下を眺め、そして撮影
のんびり、まったりサイクリング









「三河は山を越えても山がある」byキクさん

愛知県の西部に住むキクさんとひでじさん
三河地方にはあまり縁が無い二人ですが、
三河の山は楽しめましたか?











廃線ツーリング最後のトンネルです。

カメラを向けられると、やはり訳の分からない衝動に駆られるアリモニ隊長「いし」(注!脱いだりしません

そばで見ていたスージーは苦笑・・・
「もう一緒に走りたくない」なんて言わないで!











見晴らしの良い場所には桜が咲いてます。











日差しもあり、暖かくなってきました





こんな道を走りました↓










桜のサイクリングロードへ突入。あぁ〜良い気分だ〜!










朽ち掛けたように斜めになった海老町の案内板、
町の案内なんだからからまっすぐに立っていてほしいと思うのは自分だけか?











廃線の旅コースの最終地点、この辺りで半分の40キロほどです。









鳳来寺山はすぐ近く、そしてR257を行けば浜名湖です











コンビニでトイレ休憩と下ネタ話をして復路へGO!
廃線ルートとは違い、今度はデカイトンネルを通ります









復路は廃線ルートとはまったく違い、上りだらけのハードコース











MTBで参加のBacon 上りでは、やはり遅れ気味
頑張れBacon!もうすぐメシだ!
ちなみに次回はカーボンロードで参加だそうだ?









田峰城(だみねじょう)を横目で見ながら食事の場所へ向かいます










三河三観音のひとつ「田峰観音」(だみねかんのん)で食事をしました。











何故かワッキーとbacon以外は顔が隠れてしまったカット
メンバー9人がで店内を占領してしまいました。









五平餅や手打ちそばなどを食べました。美味かった〜!












湧き水もあり、水汲みに来る人達でにぎわっています








ノリはこれから行く最高点を立体地図で目測中、

そんなんでわかるんかい!











めったに撮らない集合写真その1








集合写真その2
これから長く辛い上りがまっている事も忘れてみんな楽しそうな表情です。










そして始まった長く辛い上り、前半ののんびりサイクリングとはまったく違う部活系の練習のような上りです














前を行くメンバーとは少しずつ離され、そして見えなくなった。

写真を撮ろうと片手を離すとスピードが落ちて止まりそうになるので乗車中の写真もこれ一枚のみ、「うげ〜!」とか「くそ〜」とか奇声をあげながら漕いだ。きっと変質者のような声だっただろう・・
民家が無くてよかった・・・










全長11キロの上りの半分ほどの地点で待っていてくれた
なんだかホットしたな〜










MTBのbacon頑張る!








全員集まり、ヒルクライムの残り半分スタート
と思ったらノリがまたもや二度目のパンク、
小さい金属片が刺さっていたので取り除いて
チューブ交換して今度は大丈夫!











再スタート直後は列車のようになるが、そのうちばらけてそれぞれのペースでヒルクライムしました









10キロのヒルクライムだと思っていたが、10キロを過ぎてもまだ続く九十九折れの上り、もがき苦しんで結局11キロの地点で長く辛い上りは終わった。ほっとした瞬間だった



上りきったこの辺りが今回のコースの最高点
標高930メートルほど、日陰にいると寒かった〜!








スージーは多忙の為、今年はまったく自転車に乗っておらず不調だった、辛くてもミッチーのサポートを受け上りきった、頑張ったね!

余裕が出来て自転車乗れるようになれば また調子を取り戻す事でしょう!











ただ一人のMTBはbaconも苦しそうに上りきった。
ロードについてくるなんてハンデなのに良く頑張った!次回はロードバイクで参加だね!












長い上りが終われば長いくだりが待っている
寒い日陰の長い下り、ぶるぶる震えながら下りました










下り終わって国道153号線にでました。ここまで来るとあと少し、でも上りが少しあってこれもまた辛かった







15時30分頃到着 疲れたけど楽しかった〜!








みんなのバイクの試乗会です










baconもロードバイク購入の参考にとみんなのバイクを試乗しました










走行距離88.3キロ
平均速度18.9キロ
走行時間 4時間40分
最高速度 56キロ

スタート時刻午前8時
ゴール時刻午後3時半頃でした








写真提供はキクさん ひでじさん  クメケン  ノリでした
自分で撮った写真が少なく、使えない写真ばかりでしたので大変助かりました。ありがとうございます!

そして、ミッチーとスージー夫妻はルート設定、道案内ありがとう&お疲れ様でした。
前半はトンネルあり、廃駅あり、桜もあり、まったりサイクリングで後半はハードなヒルクライムが構成されたルートは とても考えられたコースでした。

ダム完成後は、また違った風景が見れるのではないでしょうか?
その時は また走りたいです


ツーリングが終わって数日がたちましたが、長くキツイ上りやめちゃくちゃ寒い下りの事よりも みんなと走った楽しい出来事が強く印象に残っています。

みなさん、また一緒に走りましょう!






今回のルートです








一覧へもどる