押して担いでツーリング 2009年5月24日(日)





SDA王滝がいよいよ一週間後に迫りましたが、今日は練習がてら三河方面の某山へ走りに行きました
今日の道案内はベーコンです
先週 同じルートを一人で雨の中ずぶ濡れになりながら走ったそうです。お陰で道案内は完璧!






天気は曇りのち一時とはっきりしない天気です。
でも雨には負けん!小雨決行だ!(豪雨には負けるよ)












「しとぽん」を乗せ、小雨が降りだす中、三河の山道をデポ地へ向かいます









  
数十分走ってデポ地に着きました。残念ながら場所は教えられませんが、地元のMTBerにはメジャーな場所です。








駐車場から見るとこうなります










このルートは担ぎと押しが多く、特に標高最高点に達するまでの登りはほとんど乗車不可です
ベーコンは前回走った経験を生かし、担ぎ用にとトップチューブに肩当て用のパッドを装着してきました








では出発!でも乗車せずにいきなり担ぎです












登りきって一息・・



そしてまた・・・




押す!











また休憩!














木の根が一面むき出しになった山・・どこかで見た風景だ

















押して登ってようやく標高最高点が見えてきた!


















息を切らせながら頂上へ到着!50分かかりました

イイ眺めだ〜!


















とりあえず記念写真です

ベーコンカメラから撮った画像
ここの標高は1000メートル以上、後ろの山並みが素晴らしい!










雨が降りそうなので休憩も短めにして先へ進みます。
さぁいよいよ待ちに待った下りだぁ!

















路面状態も良く、比較的広い道です




















今日は初めて走るトレイル、林道との分岐もたくさんあるので地図は必需品!
曇りの日は太陽が見えないので東西南北も分からない、
なのでコンパスがあれば完璧!





でも今日はコンパスではなく、ベーコンがいるので・・







何もいらん!

しかし、こんな迷いそうな道、よくも一人で走ったものです。
感心だ!







分岐を登り、その先は下ってまた登っての繰り返し






乗車可能な坂は汗かきながら鬼漕ぎ!




















次の分岐へやって来たが、すさまじい登り














とりあえず下見へ・・・
ここはオフロードバイクの轍で凄いことになってました














さ、登るよ・・














見上げるとこんな感じ、距離にして200メートルほどです













担いで登ったあとは快適な下り、
同じような光景を何度も繰り返しました













ベーコンも楽しそうに笑いながら下る!





ベーコン下る!










ベーコン快調に下る!


あ、違った!

ベーコン転倒!







大丈夫かっ!ベーコン!





爽やかな笑顔で大丈夫、大丈夫!








水溜りにダイブしたので泥だらけになりました
でも、ケガが無くて何よりだ!













その後は小川の水でじゃぶじゃぶ









担ぎと押しが3キロほどあったので距離はあまり正確ではないが、このあたりでスタート地点から6キロほど、1時間45分が経過、そしてとうとう雨が強く降り出しました
自転車レースは雨天でも開催する
雨が降っても練習だと思えばへっちゃらだ!







でも土砂降りは嫌だなぁ〜・・本降りになる前に先へ急ぎます。
道は広く轍も無く走りやすい道です












途中に凄いドロップオフ発見!

よ〜し、チャレンジじゃ!






と思ったが・・・





三分の一も行かないうちにコケしまい、ビビリー魂が出てきて迂回・・・(泣)









下から見上げるとこんなん!
ここを下る事が出来れば凄いっす!













途中、WTの林道と平行して走る場所もある。道幅も狭くなり、見通しも悪くなります。ハイカーに気をつけてゆっくりと進みます
途中に年配の山菜取りの方がいました














突然開けた場所へ出ました。これで終わりか?と思いきや、先はまだまだ続く・・・しかも押しと担ぎが・・











その先は急な階段でした。乗車しようと思ったがここは無理!


















乗車不可能な急斜面の正しい下り方













急斜面を押して下れば次は急斜面の担ぎがあった、ひえぇ〜!

膝にきますよ・・












終点はもうすぐだ、しとぽん猛スピードでかっこ良く下る!














楽しい下りも終わりです。
さぁ腹減ったぞ弁当タイムだ! 
イイ感じにイスとテーブルがあったので弁当広げておじさんピクニックです
















おにぎりをほおばる隊長、美味いっす!
















昼食後の昼寝ではなく、ストレッチをやってます
















膝をいたわらないと痛くなるんです・・・
同じような症状を抱えている人は多いようですね
















舗装路でデポ地まで帰ります、舗装路の気持ちい下りです
約四キロありました













途中にはトンネルもあります、短いトンネルなので照明は必要なし














でもなが〜い距離を下れば、なが〜い上りが待っているのは言うまでもありません。
約8キロの上りです、雨も上がり、日が差して気温も上昇、路面も乾いています。暑かった〜
















小さな滝の冷たい水で冷却・・気持ちよかったぁ〜



















しとぽんは膝が痛み出し遅れていたが、途中で回復して調子を取り戻してきました。もうすぐ終点だ、がんばろう!












渓流沿いの舗装路です










いい眺めです。












到着です!時間は12時30分、4時間15分かかりました












泥だらけになってしまいました。家に帰って洗わなきゃな〜
王滝には綺麗な状態で出場するぞ〜!











自転車積んで着替えて、ピクニック用のシート出して・・














スイカ食べた!
ベーコンが差し入れのスイカです
クーラーボックスに入れて冷やしていたので冷たくてめちゃくちゃ美味かった!自転車乗りにきてスイカ食べたのは初めてでしたが、疲れた体に甘さが最高でした。

ありがとう
スイカベーコン
















美味いっ!










美味いっ!






 
走行データです
走行距離24.7キロ 走行時間2時間35分
押しと担ぎがありましたので実際の距離はもう少しあります


今回のルートは頂上までのアプローチがほとんど担ぎと押しでかなりハードですが、頂上からの下りがとても満足できるルートでした(途中に担ぎもあり)
総走行距離は25キロもなかったですが、押しと担ぎのお陰でヘトヘトでした。

道案内&写真提供ありがとう!ベーコン!









一覧へもどる