アリモニ日曜日の部〜N山MTBツーリング2009年9月6日(日)



夏場はロードばかりで、MTBでのツーリングは6月以来行っていません。
そろそろMTBで走りたいな〜と思っていたが、タイミングよくワッキーが山へ行こう!と誘ってきました。もちろん断る理由などありません。
という事で約3カ月ぶりにMTBツーリングに行ってきました。

メンバーは、ワッキー、ノリ、隊長の三人です。
アリモニメンバーで先日の土曜日にもロードツーリングがあり誘われましたが、さすがに二日連続は体力の無い自分にとってはきついので先に予約をしていたMTBツーに行く事にしました





今回の場所は三河地方の とある山です
午前七時にコンビニで集合し、デポ地まで移動してそこからは自転車で行きます。

いつもはハードテールの隊長ですが、今日は久々にフルサスのジェイミスダカール号をを出動させました。重いので脚力の無い隊長にとってはさらに遅い原因になってしまいますが、下りサイコーに楽しいので我慢して漕ぎます

他の2人もフルサスなの今日はでフルサス率100%ですね












そして久しぶりにハンドルカメラを装着してきました
ヘルメットに付ける小型カメラが欲しいのですが
資金が足りません・・・(泣!)








準備をすませ午前8時スタートしました、今日も最高気温が30度を超えますが、朝なのでまだ涼しいです


まずは舗装路のDHです。オートバイの通行が多いこの峠道
走り屋の、名所でしょうか?











こんな感じでくだります。とっても気持ちいいのですが、あっと言う間に終わります

路面状態は確認済みなので安心して下りました。でもスピードの出しすぎ注意ですよ











下り終わると今度は舗装路のヒルクライムです
ここから未舗装路も含めて約11キロ上ります








こんな感じで涼しい小川沿いの道を、おしゃべりしながらゆっくり進みます。
でも他の2人にくらべてお喋りする余裕なんて・・・オレには・・・・


      無い!










そして途中からはいつものように一人旅です












舗装路を数キロ上り、林道に入ります。ここから先はダートになります











先行したワッキーカメラにて撮影








2人が待っている休憩地点に到着です。「待たせたね〜」
 ほっとする瞬間です









今日はレーパンをインナーとして履いてきましたが、アウターパンツは自転車用ではなく、普段着用を履いてきました。なので汗が染み出ておねしょみたいになってしまいました。
それを2人に見つかり「えー年こいておねしょかよ」と爆笑されてしまいました。
「そんなイジリにめげずに「おねしょパンツ」次回も履いてくるぞぉ!」









さて、ここから先は見知らぬ道を進みます
分岐では二万五千分の一の地図を見ながら、「あっちだ」「こっちだ」と相談しながら進みます。

















林道の本線から支線に入ります。



















支線に入ると簡易舗装になりますがすぐに石ころだらけの道へと変わります。
2人とはしばらく一緒に走るが・・・















すぐに一人旅です・・・・











それほど荒れた林道ではないので走りやすいです














上りはじめてから約11キロ、ようやくSTの分岐点に着きました










今日も秋晴れの良い天気になりました。でもまだ昼間は真夏の気温ですね










ワッキーのバイクは久しぶりに登場のフリーライドバイク、ジャイアントAC1改です。このバイクは7年目かな?よく乗ってますね
ビンディングからフラペに変えてアリモニの原点「下りを楽しもう」の気持ちで走るそうです。





少し休憩して・・・・




さ、シングルトラック突入だ!


おっと、その前に押しだ












押して上り、ようやく下ります。ノリは下る前にプロテクタ装着です
ノリのバイクはGTのバイクで自分で組んだそうです。スゲー!










あの奥へと下ります。下りの画像は残念ながらありませんが・・・














ず〜っと気持ちよ〜く下った後は・・・


このルート最大の押しが待っています。あの上へと登って行きます
まるで壁のような壁ですね。意味不明!







押して登ると、前から行きたかった ある山の頂上へ向かいます


そこへ向かう道は・・道と呼べるかどうか分かりませんが、草がボーボーでした。






そして到着した頂上でも・・・・


草がボーボーでした・・残念!
引き返して元の道を行きます











その後はほとんど平坦な森の中を進みます、下りだけもいいですがこういう走りもいいですね











いつぞやベーコンが転倒した場所は確かに危険だった
ぬかるみが深く、はまると前転します。ここは安全に歩きます









そしてやってきた強烈なドロップオフ
さぁ今日はチャレンジするぞ!












おりゃ〜〜〜〜〜!
行くぞぉ〜!

おとうちゃん、気合だけはあるのね・・・



でも・・・





や、やっぱり怖いよぉ〜


と、引き返しました、やっぱり迂回する事にします

みなさん!次回こそ必ず下ります!



いや下るかも・・・・

でも、でも・・やっぱ無理かも・・・ビビリー隊長と呼んでください・・・















さて、ビビッた後は森の中を走ります。







そして後方を走っていたノリに異変が!口元を押さえて痛がっています、どうやら木からぶら下がっていた毛虫に刺されたようです

歯医者で麻酔を打たれたように感覚が無くなり、腫れていました
痛そうです。ノリは持参したマキロンで応急処置をしてました

なにかと災難に見舞われるノリ、今日はケガをしないようにプロテクタをして、路面状態を良く見ながら安全に下ってきたのにまさか災難が頭上からやってくるなんて思いもよりませんでした

しかし口を空けて走っていたら
もしかして口の中に入っていたかも・・・











ノリの応急処置が終わり、トレイルを進みます
そしてもうすぐ終点が近づいたガレ場を走行中に隊長が落者!

そしてサドルに股間を強打してしまいました。めちゃくちゃ痛かったです。

ジャンプしまくりですよ









それでもカメラに向かってポーズしてくれって? 

 あのぉ・・痛いんですけど・・・











ま、いろいろありましたが、無事?デポ地へ帰ってきました

時間は午前11時半です。予想より早く着いたのでシートを広げて弁当タイムです。
山の中で食べる食事はサイコーです。食べた後は昼寝したい気分です

本日の走行距離は21キロほどでしたが、登り返しと押しががたくさんあり、距離の割にはハードです。
でも楽しい一日でした

また行くぞぉ〜!










最後に集合写真を撮りました


前日のアリモニ土曜日の部のセクシーミッチー(男)に負けじと・・・






アリモニ日曜日の部のセクシービームハートです






では皆さん次回までさようなら




P.S  キモイって言わないでねハート







一覧へもどる