N岳ライド2010年12月5日(日)


今年はロードに乗る事が多かったので久しぶりにがっつりMTBで走りたくなり、某山に行ってきました


今日のメンバーはクメケンとベーコン、隊長、そして今回三度目の参加となるマサの4人です


隊長以外のメンバーはスペシャ乗り、それぞれの自転車を乗り比べていました
イイナーそろそろオレも新しいバイクほしいなぁ・・



さてスタートです。
今日の気温は車の温度計で5度、雲ひとつない良い天気です


デポ地からいきなり7〜9%ほどの舗装路の下りが3キロほど続きます
車の通行は少ないですが、スピードの出しすぎに注意しながら下ります







うう〜〜さむ〜いと言いながら数分後・・・
下りきました

この先は延々と上りになり、暑くなりそうなので薄着に衣替えです・・といっても一枚脱ぐだけだが・・・





と、そこでベーコンの叫び声が!











「おやつが無い〜〜!」


補給食を車に忘れてしまったそうです

この先はまだ長いんだぜ、補給食が無いと倒れてしまうぞ、
だから今下った坂を上って・・・・・・
「取って来いよ〜!」






などと冷たい事は言わず、皆の分を分ける事にして先へ進みます





ちなみに下りきった場所は335mです。ここから標高1000メートルの地点まで登ります

時計はベーコンの高度計付きのGショック、イイナーこれほしいなぁ〜・・・


舗装路のヒルクライムスタート!








まだ少し紅葉も残ってました










しばらくすると隊長は今日も一人旅!
最後尾は誰にも渡さん!






舗装路を8キロほど上り・・

舗装路とダートの分岐の地点に着きました












ベーコンが持ってきた地図を確認、
「今はこのあたりだから、ここからあっち行って」って感じで・・






位置確認を終えてダートへ突入!
紅葉の時期も終わり、落ち葉が敷き詰められていて滑ります
三河の山の初走りのマサ、快調に走る!





まだまだ上ります

N山初体験のマサもひたすら上る!


クメケン撮影の隊長、かっこよく撮ってくれました。早そうに見えるが、実際は歩いたほうが早いくらいのスピードで漕いでいるのだ!あはは


分岐で現在地確認し




左へ進みます

がけ崩れもあり、アドベンチャー気分


そして押して登って・・・







着いた〜


標高は1000mを超えているが
意外に暖かかった。







とりあえず集合写真。


展望はこんな感じですね
遠くに白く染まった山が見えて最高です





ここでおやつを食べ、付近をうろうろと散策し、



ハイカーの方たちもたくさん、
記念撮影を頼まれたのでカメラマンをやり・・・・



20分ほど休憩し、ようやくお楽しみの下りです

一気に下るので、写真は少なめ・・・
久しぶりのダウンヒルに笑顔がになりますね




時々止まっては撮影。





で、また下り

サイコーに楽しい〜!
キツイ思いをして登った甲斐があります


かっこよく下るクメケン





しかしアクシデントが









クメケンコケル!




う〜ん、良いネタだ!・・いや、無事で良かった。



しかし


顔も体も泥だらけ!


着地点がぬかるんでいて、Fタイヤがめり込んでしまい、前転してしまったそうです。何でも無さそうに見えるが、こういう場所は要注意!


ここは過去にベーコンが転倒した場所で、ベーコンポイント名づけていたが、
今後は二人合わせてクメコンポイントと呼ぶ事にする。

と、アホな事を言ってはいるが、とにかく怪我が無くて良かった・・


その後クメケンは湧き水で泥を落としました






ハイカーと転倒には気をつけて行きます



矢印の先は下るって言うより落ちるって感じの道

そんな危険箇所は回避!



危ない箇所は見るだけ!無理は禁物!



シングルトラックとダブルトラックを走ります












ベーコン撮影画像
今回は自分で撮った写真は少なかったので、クメケンとベーコンの撮った画像を多用してます
ありがとう!



シングルトラックをくねくね進む・・


おっと、またアクシデントが!





今度はベーコンが足攣りです!
しばらく休憩し、回復を待ちます




ベーコンの回復を待って再スタートです


ビューっと下って(実際には上ったり下ったりですが・・)

最終地点ですここで終了です

はぁ〜楽しかった

時間は午後1時過ぎです、腹減りました。着替えて、食事へと向かいます

 

今日の締めは和食です。「うどん定食」と「どて定食」
最高に美味かった〜!



走行距離25キロ
担ぎ&押し推定2キロ
出発から到着まで4時間



楽しかった!

おしまい。








トップページ

自転車日記一覧へもどる