アリモニチームジャージで初ツーリング 2011年10月9日(日)


10/9(日)アニキからのお誘いで郡上市から明宝〜馬瀬〜金山のツーリングに行ってきました。

今回、隊長は前日に長距離を走ったので、疲労がたまってしまい、今回は不参加です。


いえ、ホントは山岳コースを120キロと聞いてビビッてしまい「昨日走ったから疲れた」と言い訳して、不参加です。

なので今回はクメケンがレポートします。






アニキたちは10/30(日)のツール・ド・あいち2011「山岳グランフォンド郡上八幡」に参戦予定で今日はその下見が目的ということでしたが、僕も混ぜてもらいました。






郡上八幡城のすぐ近くの総合スポーツセンターが今回の集合場所です。




アニキの運転で4人、自転車4台の乗り合いで行きました。
そこでアニキ達のショップの仲間2人と合流です。






集合場所で記念写真

今回のメンバーはアニキ、マツナリ、オルベアKさん、アニキのショップの仲間2人、クメケンの6人でした。
(アニキに撮ってもらったので写っていない・・・ゴメン)




9時半ごろ出発です。まずは道の駅『明宝』に向かいます。
ショップの仲間は自走できたそうだ。





やはり朝は少し寒い。走り始めはウインドブレーカーを着ました。







道の駅『明宝』に到着。
ここでショップの仲間2人とはお別れ。別行動になりました。





アリモ二メンバーのキクさんのおかげで
9月末についに完成した『アリモニのチームジャージ』

今回アリモニジャージを着て走るのは初めてなので、HPでは初お披露目です!!

リドレーMさんも複数購入のいし隊長から分けてもらい、アニキも打ち合わせした訳ではないのに着て来ました。





国道472沿いの道の駅明宝を少しだけ戻り、「山岳グランフォンド郡上八幡」のコースどおりに県道82からいきなりヒルクライムします。

チームジャージいいなぁ!!!
白いレーパンの方がチームジャージに似合いそうです。


オルベアKさんも似た色でしたので、みんなお揃いみたい。
アリモ二トレインだ!!(すぐ脱線してしまいますが・・・)




ここまで道の駅から約7km。だらだらと続く約5%の上り坂でした。
ここから橋を渡り右に曲がるのでリドレーMさんが用意した地図を確認。

ここからがきつかった!!




橋を渡ってから急に道幅が狭くなり、峠まで約2km、約10%の上りになりました。
ルートラボだと2km弱だが、メーターでは3kmぐらいあったような・・・

みなさん速いので、待たせてしまいました。




峠を下り、また国道472(せせらぎ街道)に出ました。
ここからまた緩やかだけど長い上り。次の道の駅をめざします。





峠の坂本トンネルを超えて、道の駅『パスカル清見』到着。 ここで少し休憩。




アリモ二ではおなじみのソフトクリーム。
僕のはトマト味。

味は、ん〜〜〜微妙。トマトプリッツの味がしました。





道の駅ではすごいバイクの数。
ツーリングには最高の季節!天気もいいし!!

そういえば、今回僕ら以外で自転車乗りは1台も見なかった・・・自転車で来るとこじゃないのかなあ?




道の駅をすぎてからすぐに右に曲がり、国道257 下呂市馬瀬方面に向かいます。

ここからは約30kmぐらい緩やかな下りです。

気温は日中でだいたい20度前後。暑くも寒くもなく最高のツーリング日和でした。
短いトンネルもあり、



川沿いの道で、



道幅も広く、カーブもゆるく走りやすい気持ちのいい下りでした。

PM1時を過ぎてそろそろ腹が減ってきた。
道中なかなか店がなかったけど・・・



ログハウス風のシャレた喫茶店を発見。(テーブル席もあるよ)

昼飯で喫茶店もどうかなあ・・・と思っていたけど、
外から覗いて、アニキが「きれいな店員がいる」というのでここに決定!!


しっかり定食メニューもあり、『当たり!!』の店でした。

僕は八宝菜定食。メインの前に前菜が出てきてこれもうまかった!


コレもしっかりありました!! でも飲酒運転になるのでビールは見るだけです。ノンアルコールは飲みます。
(このメンバーだといつもそう・・・)


熟女好みのアニキは よほどタイプだったのか店のおばさん、いえ、お姉さんとツーショット写真を撮らせてもらいました。

後日隊長に写真を見せると、「オレも会いに行きて〜」と叫んでました。


顔出しOKはもらってないので、お顔を拝見したい方は直接行って確認してください。


店をすぎてすぐにYの字に分かれます。
そのまま道なりだと下呂温泉に行ってしまうので、県道431で金山方面に向かいます。

今日3度目の道の駅『馬瀬美輝の里』でトイレ休憩


道の駅〜東仙峡金山湖までの道 その@

そのA

そのB 景色も良く、車も少なくいい道でした。
けれど・・・



ここらから木陰のずっと上り・・・


飛騨金山の森キャンプ場を通りすぎます。


たまに分岐点があるので、地図で確認。


民家のある開けたところに出ました。

でもずっと上り・・・


そして最後の峠の小川峠。
急に道幅が狭くなりクネクネ道が始まり、そこからが約3km・6%の上りでした。
すでに90km近く走っていたのですごく堪えました。


小川峠を今度は下ります。道幅が狭く路面も悪くクネクネ道だったので怖かったです。

下りきって国道472(せせらぎ街道)合流。


国道472からも下りです。
そこでアニキとリドレーMさんが最後のアタック合戦。

なんという体力!!2人は『肉食系自転車乗り』です。平坦ではいつもアタック合戦。

『肉食系自転車乗り』=レース志向。競い合うのが大好き。スピード志向。鍛えるのも好き。

『草食系自転車乗り』=競い合うよりも景色などを楽しむ。ツーキニスト。あまり無理をしない。

僕は?その中間だと思います。

今回のメンバーの肉食度は
アニキ>リドレーMさん>クメケン>オルベアKさん

こんなところでしょうか?




午後4時ごろ、総合スポーツセンターに到着!!
郡上八幡城もすっかり日が陰ってしまいました。





今回のルートです。走行距離は約120km。
獲得標高1900mでした。


愛知県サイクリング協会に使われる山岳コースだけあって、きつかったけどとてもいいコースでした。


僕もツール・ド・あいち2011「山岳グランフォンド郡上八幡」に参加したくなっちゃいました。

隊長は「山岳ルートなんて参加はしたくないが、綺麗なおばさん、いや、お姉さんに会いに行きたい」と言ってました。



           おしまい





トップページ

自転車日記一覧へもどる