世界遺産サイクリング〜奈良編2010年11月18日(木)


11月18日(木)は振替え休日だったのでサイクリングに行ってきました




春は京都に行ったので、秋は奈良に行きました。
紅葉がきれいな季節だ!!


車にマウンテンバイクを2台そのまま放りこんで、
平日なので、子供が学校に行くのを見届けて出発。

伊勢湾岸〜東名阪〜名阪国道を通って約2時間半で奈良市内に到着。
やはり奈良は京都より時間がかかりました。



今回のコースはこんな感じ。だいたい20kmぐらい。
イオンスーパーセンター大安寺店に車を止めてスタートです。





最初の目的地の興福寺に到着です。
世界遺産に似合わないなあ、マウンテンバイク。



そして興福寺国宝館へ。
お目当ては仏像界のスーパースター『阿修羅像』です。

本物は写真で見るよりもっとカッコイイ!!
1300年あまり、こうして残っていることがすごい。ロマンです。

興福寺国宝館はすんばらしかった。
そうです、今回は『世界遺産、仏社めぐりサイクリング』なんです





国宝館内は写真は撮れないので目に焼き付けて、おみやげ屋のレプリカを撮っておきました。 ほし〜い、けど高い・・・




そしてついでに奈良公園内をサイクリング。




歩行者と鹿が多いところは押して歩きます。


特に赤い自転車には鹿が興奮してタックルしてくるかもしれないので、押して歩きます。


東大寺南大門。大仏殿は今さらなのでスルーです。






奈良公園内も紅葉がきれい。


若草山もなかなかです。



春日大社は見たかったけど、入口だけで。

興福寺国宝館でじっくり時間を使ってしまったので奈良公園はサイクリングだけにしておきます。






春日大社の砂利道をビューンと下り、次の目的地へ。

奈良市街地を抜けて平城宮跡へ向かいます。









朱雀門とそこから遠くに見えるのが第一次大極殿。
平城宮跡はだだっ広いです。鉄道も通っているし・・・

『平城遷都1300年祭』は11月7日で終了してしまったみたい。少し残念!
本物?のせんとくんに会いたかったな。





平城遷都1300年祭会場にスポーツバイク専用の駐輪場があるのは、ちょっとうれしかった。

次の目的地は鑑真で有名な唐招提寺です。
平城宮跡から南へ1.5kmぐらい。ここも今回のお目当てでした!!



金堂の前で記念写真





その金堂の中にはすごいお宝が・・・
かんたんな言葉ですが、すごいです。(マニアにしかわからんと思うが・・・)
写真に撮れないのが残念です。

唐招提寺は建物の密集感というか、古さというか、緑も多いし・・・とにかくイイです。


何気ない小道もイイです。




苔が生え揃ってるところは春の方がきれいなので、いつか春にでも来てみたいです。


そしてすぐお隣りの、これまた世界遺産の薬師寺に移動です。

南門の仁王像の前でおふざけなどして・・・



おおっ〜薬師寺!!




薬師寺の中で東塔だけが奈良時代から残っているそうです。
その東塔も2009年〜2019年まで解体修理が行われるそうで、2010年の3月まで調査のため足場が組まれていたそうだ。
現在は平城遷都1300年のためか足場が外され外観できるみたい。ラッキー!
そろそろ解体修理に戻るみたいです。



薬師寺にも超大物の仏像が・・・

中に入って写真を撮ってはいけないので、外からちょっとだけ♪

奈良の寺は京都よりも古い(当たり前ですが・・・)
寺の外壁なんかはもうボロボロです。 その古さ、ゆるさがイイです。


法隆寺方面にも行きたかったですが、今日はここまで!!
平日だし遅くなってもいけないので明るいうちに帰ります。




右のが子供が今年の修学旅行で買ってきたせんとくんストラップ。左が今回買ってしまったせんとくん。

日本史でも古墳・飛鳥時代〜奈良時代が特に好き。

奈良は深イイな〜。また今度は斑鳩方面、飛鳥方面(古墳・飛鳥時代)に行ってみたいぞ〜!!


しかし、平日に嫁さんと二人で仏社めぐり・・・老後のようだな・・・




トップページ

クメケン部屋へもどる