知多半島一周 (衣浦トンネル経由) 2009年5月9日 


今日は以前から行きたかった知多半島に行って来ました

ルートの概要です
刈谷ハイウエイオアシス〜刈谷亀城公園〜境川沿いを南下〜衣浦大橋で知多半島へ〜知多半島縦断道路の側道で伊勢湾側へ〜R247で南下〜師崎で折り返して知多湾側を北上〜衣浦海底トンネル〜高浜〜刈谷オアシス着
ルートはこちら↓

クリックすると大きくなります↑











5日は犬山からの帰りに雨に降られてしまいずぶ濡れになり残念だったが、今日は晴れの予報なので張り切って午前7時起床!刈谷オアシスを午前8時30分頃出発ました
予報どおりの快晴無風!とても気持ちよい日です












刈谷市内の亀城公園を通過し、イオン東浦を右手に見ながら県道50号線を高浜方面へ南下します。









  
そのまま南下すると高浜市内へと入ります。走りやすい道です

衣浦大橋で知多半島へ渡ろうと思ったのですが、行き過ぎてしまいウロウロ・・










そんな時に頼りになるのが携帯電話のGPS。
電波の届かない山間部ではあまり役にたちませんが、電波の届く平野部では充分使えます
現在使っているのが使用料無料のグーグルの地図アプリです
ヤフーとかマップファンとかいろいろ使ってみましたが、今のところグーグルが一番のお気に入り!
起動が早く、拡大縮小と現在地確認ががボタン一つで行え、閉じている時にはGPSが停止してくれるので節電にもなります。
ナビも可能ですがこれは使っていません。
ちなみにパケホーダイに入ってないとパケ代が大変な事になってしまいますよ








ケータイで現在地を確認し、引き返して衣浦大橋を渡ります
午前9時30分頃でした
















  
橋を渡ると左折して国道247号線を少し走ります。そして半田市内を横断して常滑方面へと向かいます










 
半田中央ICの付近。ここも通過し、知多横断道路の側道へと向かいます












先日、悌毛しました。ボーボーだった足の毛が無くなり、つるつるしてうっとりするほど綺麗な足になりました(笑)

















上を走るのが知多横断道路です。ここをくぐって側道へと出ます




















側道へと出ました。走りやすい道ですが、横断道路を走る車と同じくらいのスピードで追い越して行くので注意が必要です














10時30分、焼き物の町常滑市到着、道路の壁に芸術作品が展示してあります












 
ほのぼのとした作品が多いです








市役所の近くにあって、いつでも見る事が出来ます















常滑市内を南下するとようやく海が見えてきました
すれ違うロード乗りがたくさんいます
















11時15分 ビーチランド通過


















釣り人で賑わう岸壁へ少し寄り道しました



















潮干狩りする人は少なかったです(潮干狩り場ではないので)



















野間崎灯台でしばし休憩。11時30分です














最近よく「写真を撮ってください」と頼まれますが、今日も「お兄さん撮ってください」と この老夫婦に頼まれました
お兄さんと呼ばれるほど若くは無いのだが・・・・




















伊勢湾の夕焼け灯台だそうです



















うろうろしながら12時20分、折り返し地点の師崎港に到着
ここからフェリーに乗り、伊良湖まで行くツーリングもいいなぁなんて思いましたが、料金が¥1900なので躊躇してしまいます















日間賀島行きの船が行く・・・










師崎から先は知多湾を右側に見ながら
北上します




国道247号線沿いの潮干狩り場は大混雑でした
そのまま北上を続けて衣浦トンネルへと右折します










午後1時50分、衣浦トンネルの料金所へ来ました
車道は車以外は通行できませんが、赤矢印の方向へと進むと人と自転車が通行できる通路があります










親切に看板まであります。この案内が無いとまったく気がつきません











これがその入口です













ゆるやかなスロープが続くのだろうと勝手に思い込んでいましたが、ななな〜んと!階段でした!











いったい地下何階まで下りるのやら・・・


そして自転車担ぎ、「いったい何階まであるのだろう?」と思いつつ、階段を下りました
中はFM放送が流れていて、にぎやかです

そしてロードシューズでカチャカチャ音を鳴らしながら階段を下ると な〜んと地下11階までありました!


でも段数が少なく、楽な階段でしたけどね・・・








トンネルの中です480mだそうです
、ここは乗車してもよさそうだったので乗車しました













スピード出しているように見えますが、のろのろ運転です

他に通行している人が2人いました













終点です。ここからまた押して上がりました









地上へと出て高浜〜刈谷へと北上します。国道247号線は交通量が多く、怖いので県道を走りました

知多半島ではたくさんのロード乗りと出会いましたが、帰り道ではたったの一人だけ、人気が無い道ですね〜

そして午後3時25分到着











走行データです
走行距離121.5キロ
AV23.2キロ
実走行時間5時間13分
MX49.7キロでした
出発午前8時30分 到着午後3時25分 (6時間55分)

日差しが強くて真っ赤に日焼けしてしまいました
これからの季節は日焼け止めクリームが入りますね