宮古島ライド 2010年13日〜14日 

宮古島へ帰省して走ってきました



一日目
東平安名崎まで往復



地図はこちら↓






初日は朝5時出発しました。

宮古の日の出は午前6時過ぎなので、暗い中の走行になります
明かりが点いている道路は走りやすいですが、何も点いていない道路は自転車のライトだけが頼りです。
暗くて怖かった〜!





もうすぐ6時です、ようやく明るくなってきました
ここは島の北側の海岸道路、車も少なくめちゃくちゃ気持ち良いので
鼻歌歌いながら中央付近を走っていました
すると、音も無く(というより聞こえなかった)後ろから原付が追い越していく〜!

はぁ〜!びっくりした!



そんなこんなで6時過ぎに東平安名岬の入り口に到着しました

他にも一眼レフを三脚にセットした人が一人います、日の出を撮りにきたようです
挨拶をしてしばらく日の出が出るのを待ちました







数分待つと・・・

感動の日の出が!


いえ、あまり感動はしませんでした。
気温も上がってきて、暑いっす!



ささ、灯台へ向かって出発!










宮古島の最東端の灯台です
中へは入れますが、まだ営業時間前です




↓↑これは別の日に撮った写真。

いつ見ても絶景ですね〜!





日差しが強くなってきたので
帰る事にします。






岬の入り口付近には宮古では人気者の「宮古まもる君」と「だいずさいが」の看板です


「だいずさいが、100万円ぱらーでぃな」

「大変だ、100万円払うつもりか」です

帰り道は吉野海岸へ寄り道しました。

朝早いので泳ぐ人はいませんが、
業者の人が店を設置していました

海岸へ下る道は激坂でした

吉野海岸の入り口にある看板









その後は来た道を引き返し、帰宅

走行距離52キロでした



二日目
池間島往復






二日目は弟と一緒にツーリング
前日に宮古の東側へ行ったので今日は西側へ行きます






コンビニで朝飯を調達

やはり沖縄!内地とは違う品揃えです
宮古まもる君牛乳がありました

弟の所属する「チームキョロ」

メンバーは島外あわせて80人ほどだそうです。レース中心で活動しているそうです


砂山ビーチへ・・

子供の頃はよく自転車で泳ぎにきました


砂山ビートを後にし、アップダウンのある海岸沿いを走ります
さらにパワーアップした弟にはとてもついていけませ〜ん!



自転車置いて展望台に寄り道します







う〜んいい眺め・・



















自転車に戻ると


陸ガニがいました







池間大橋方面、右へと向かいます











池間大橋です



池間大橋↓



橋を渡り、自販機で水分を補給し、引き返しました





宮古島「雪塩」の工場です

朝早かったのでまだ営業はしていません。

アスリートソルトが人気だそうです









帰り道、今話題の「夢来人」へ行きました

まだオープン前で看板が目隠しされていました


泊まれたらいいな〜なんて思いながら写真を撮って帰ります


さすがに昼近くなってくると日も高くなり、強烈な暑さです
気温は32度ほどですが、日差しが強く、紫外線が本土の倍近くあるそうです

交通量の多い道路を通り、帰ります



到着しました
走行距離は60キロほど、暑くて倒れそうでした





隊長部屋へもどる

トップページへもどる