岡崎、千万町坂〜作手〜豊田ツーリング2009年3月15日(日







体力無いのに「坂」と聞くとなぜだか上ってみたくなるこの頃
岡崎に「千万町坂」(ぜまんじょさか)という坂がある事を知り、一人で行く事にしました。そして今日は120キロ走るぞ!と心に誓い、出発です





東海環状自動車道の高架下を岡崎へ向かって東進
きのうは雨天でしたが、今日は良い天気になりました









矢作川を越えて岡崎市内に入り、地図を確認しつつ、岡崎IC方面へ進みます。車だとナビの指示するとおりに走ればいいのですが、自転車だと地図頼りになります
カーナビの便利さを実感します。








岡崎ICを通過し、県道35号を東名高速下を通り新城方面へ向かいます







天気はピーカン!最高の花粉飛散日和、花粉アレルギー持ちなので鼻水垂らしながら漕ぎ漕ぎしました。
エンジンつきバイクも連なって走っています







茅原沢町を県道37号へ右です。










本宮山スカイラインも近くなってきました








小さな集落を通り











男川沿いを道なりに走ります。このあたりは緩い上り、苦にならないくらいの緩い上りです











いよいよ近づいてきた千万町坂







ここが坂の始まり








郵便局と











千万町口のバス停が目印です








地図はここです







では、行きます
まずはゆるい上りからはじまります
平均斜度8%、最大斜度10%ほどでしょうか距離3キロほどです











しかし少しずつきつくなる勾配









速度は6キロくらい、歩いたほうが早いかも・・








花粉症で鼻水たらたら、汗もたらたら。











傾斜はこんな感じ、千人塚のほうが斜度はありますね







ヘアピンカーブです











坂を上り終えて少し下ると茅葺屋根とレトロなポストがあります


喫茶店になっています










茅葺屋根の茶屋を過ぎるとまた上り、そして上りきった場所に分岐があります。そこは作手方面へ右です。
この先はまた上りでした。いったいどんだけ登るのか??











作手方面へ向かう道の頂上付近には巴山って山があります
このあたりは今回走った最高点、約680Mほどあります










巴山から下ると、作手のR301に突き当たります。昼食を食べたかったので右へ曲がって道の駅に向かって行きます
豊田方面は左に行きます


ここですね↓









道の駅「つくで手作り村」へ到着





オートバイと自転車と車でいっぱいでした。ここで昼食を食べました。













昼食後、来た道を途中まで戻り、R301で豊田方面へ向かいます。
のどかな風景です












R301の田原交差点を左折です。曲がると緩い上りが続きますが、向かい風が強く、寒かったです









R301沿いには季節はずれのサンタクロースもいます












しもやもの里では五平餅を食べました。うまいっす!









あとはほとんど下りです。向かい風が強かったですが、標高も下がってくると気温も上がり、寒さも和らぎます










95キロを過ぎたあたりで、よそ見をして転倒、リヤエンドがジエンドになってしまいました
分かりにくいですが、曲がっています。ローギヤに入れるとスポークにディレーラーが当たってしまいます、手で曲げて戻して応急処置をしました。







その後はゆっくり走り午後三時到着
120キロ走ろうと誓ったのに、向かい風に心を折られ、リヤエンドは曲がり、意気消沈・・・自分に負けました(泣)

家に着くと鼻水たらたら、くしゃみ連発、目はかゆい、
花粉症の症状が悪化しました
最高の花粉日和でした。うげ〜!


走行距離108キロでした。









隊長部屋へもどる

トップページへもどる